スポンサーリンク

ビラクルで美顔器のティレットをレンタルしてみたよ!メリットやデメリットは?

スポンサーリンク
ビラクルで美顔器のティレットをレンタルしてみたよ!メリットやデメリットは? ヘアケア
スポンサーリンク
困ってる人
困ってる人

デンキバリブラシが欲しいんだけど、値段が20万円近くするじゃない?
もう少し安くて似たような機能の美顔器は無いかな…

みやこ
みやこ

それなら「ティレット」はどう?
まずはレンタルで使ってみることもできるよ!

モデルさんや芸能人、有名人が使っていることで人気のある「デンキバリブラシ

お肌のたるみや引き締めにめちゃめちゃ効果があると話題ですが…

なんせ定価が20万円近く…

いくら効果があるとは言え、なかなかすぐに手が出せる値段ではないですよね

そこでデンキバリブラシのように頭皮ケアやフェイスのケアができて、なおかつお値段が安いものを探していたところ、「TILLET(ティレット)」という商品を見つけました。

しかも購入する前にレンタルして実際に使用することができ、気に入ったら買えるというお品なんです!

今回は実際にティレットのレンタルサービスをご提供頂き、使い方や効果について検証してみましたので気になる方はぜひチェックしてください

スポンサーリンク

多機能美顔器TILLET(ティレット)とは


引用:美容家電レンタル「ビラクル」公式サイト


ティレット』は、微弱な電流で肌と頭皮のセルフケアが出来る多機能美顔器です。

美容液やスカルプケア剤の浸透率を高め、同時にリフトアップを叶えてくれる美容家電なんです

《最近、こんなお悩みありませんか?》
・シミが増えて年齢を感じるようになった
・フェイスラインのたるみやほうれい線が気になる
・美容液の効果がまったく実感できない
・なんだか髪質が変わって艶がなくごわつく
・髪のボリュームが減って分け目が気になる


ティレットは多機能美顔器という名前だけあって、頭皮や顔に効果的な機能が満載です。

例えば「イオン導入」「エレクトロポレーション」機能で美容液や育毛剤の浸透率UPが期待できます。

またお顔用のアタッチメントが付いているので、頭皮とは分けたかたちで清潔的にフェイストリートメントができます。

⇒ティレットの詳しい説明を見にいく

ティレットの販売価格は107,800円(税込)

ティレットの販売価格は107,800円(税込)です。

デンキバリブラシに比べると半分ぐらいの値段ですが、いきなり購入するにはちょっとハードルが高い値段ですよね…

困ってる人
困ってる人

できれば買う前に試してみたいなー!!

ティレットはビラクルでレンタルできるよ!


引用:美容家電レンタル「ビラクル」公式サイト

美容家電のレンタル会社「BEERACLE(ビラクル)」ではティレットを30日間の月額6,980円でレンタルすることができます。

そしてもし使用感が気に入って、そのまま使いたいと思ったら割引価格で購入することが出来るんです

うれしい人
うれしい人

すごーい!高い美容家電を買う前に試せるのはめちゃくちゃありがたいね

実際にティレットを借りてみました

今回、ビラクルさんからご提供を頂き、ティレットの1か月レンタルをお試しさせて頂きました。

ビラクルではティレットやその他の美容家電のレンタルをスマホから簡単にできるので、お肌悩みが気になった時にすぐにお申し込みができます。


⇒レンタルサービス【ビラクル】へ商品を見にいく

こんな感じで届くよ

美容家電レンタルビラクル
申し込みから数日後におうちに届きます!

ビラクルから届いた箱を開けると、サテン地のピンクベージュ色の袋が見えて一気にテンションが上がりました!

とてもかわいくて、プレゼントをもらった時のようです

うれしい人
うれしい人

これは使うのが楽しみー!!

何回目のレンタル品かもわかる

ティレット
ティレットのセット一式
ビラクル
チェックカードが!

巾着袋の中にはプチプチで梱包されたティレット一式と、消毒済みを証明したカードと何回目のレンタル商品なのかが書いてありました。

今回のティレットは「2回目」のレンタル商品だそうです。

わたしは他のレンタルサイトの商品も借りたことがありますが、自分の前にどれぐらいの人が使っているかを書いてあるお店は初めてなので、とてもいいなと思いました。

なんとなくレンタル回数が少ないと新しくて良さそうだなと思っちゃいますよね

着払いの返送伝票もついてるからラクラク

美容家電レンタルビラクル返送伝票
返却も無料!

レンタルサービスを利用する時になんとなく面倒だなと思うのは、返却する手間だと思います。

その点、ビラクルでは返送伝票も付いているので、返送は元の段ボールに入れて返送伝票を貼るだけ。

しかも着払い

レンタル価格以外は、往復の送料が無料なのも利用しやすいポイントですよね

ティレットの使い方

ティレット
ティレットのセット一式です

ここからは実際にティレットを使っていきます。

ティレットに入っているのは以下のパーツです。

・ティレット本体
・フェイス用アタッチメント
・充電器(ACアダプター/USBケーブル)
・取扱説明書

まずは頭皮のケアから

頭皮ケアには、ティレットのブラシ部分をそのまま使います。

ティレット
しっかりした太めのピン

ティレットのブラシはデンキバリブラシに比べると全体が金属で太めであるため、かなり強度があります。

そのため頭皮に使うときに力を入れてとかしても、ピンがへたらない●●●●●のがとてもいいと感じました。




モードは「ION:イオンモード」「POR:ポレーションモード」「EMSモード」から選べます。

それぞれのモードでレベルが「1・4・7・10」の4段階選べます。

またそれぞれのモードに「LED」機能をプラスしたり「VIBE:バイブ」機能をつけることもできます。

ティレット
操作はとてもかんたん!

操作はシンプルなので、覚えてしまえばとても簡単です。


ティレット説明書
図の通りにやってみよう!

ティレットの説明書にはヘッドケアの方法が細かく書かれていますので、その通りにやります。

「POR:ポレーションモード」で導入を3~4分行ったあと、「EMSモード」で5分ほどの施術が推奨です。

みやこ
みやこ

説明書どおりにやれば、お顔の引き上げにかなり効果を感じると思います!

必ず頭皮が濡れた状態で行う!

私は初めてティレットを頭皮に使った時に、まったく刺激が無く「あれ…?壊れてる?」と思ったのですが、実は頭皮の水分量が足りないのが原因でした。

ティレットの端子は水分に反応するので、頭皮をかなり濡らした状態でお使いください

髪の毛を洗った後で乾かす前でもいいですし、頭皮の状態アップを狙うなら、下記のような頭皮用美容液をつけて行うのもおすすめです。

お風呂でも使える

ティレットは防水機能がついているので、浴槽でも使うことができます。

そのため髪の毛が濡れたままの状態で、湯船につかりながら頭皮ケアできるのが良いですね

ただし完全防水ではないので、浴槽に沈めたり、水で丸洗いなどはできないのでご注意ください。

次にお顔のケアへ…

お顔のケアにはフェイル用のアタッチメントをつけます。

ティレット
顔用のアタッチメントをつけます

化粧水のあと、お気に入りの美容液をたっぷりとつけてティレットを開始します。

ティレット説明書
お顔も図に合わせて行います

頭皮ケアと同様に説明書にあるフェイストリートメントを参考に、施術していきます。

「ION:イオンモード」または「POR:ポレーションモード」で導入を3~4分行ったあと、「EMSモード」で5分ほどの施術が推奨です。

やはり頭皮と同様、水分が少ないと電気刺激を感じにくくなるので、モードの切り替え時には美容液を足すとよいです。

みやこ
みやこ

美容液を肌がめちゃくちゃ吸い込むからびっくりするよ~!

ティレットの効果はどう?

EMSのパワーが強い!ちょっと痛い⁈

正直なところ、家庭用の電化製品なので美容皮膚科クリニックで行うような施術のパワーまでは期待していなかったのですが…

ティレットの電気刺激パワーは想像以上にすごかったです!

電気刺激なのでピリピリ…時々バチっとする感覚です。

めちゃくちゃ強い静電気のような感じというか、強力な鳥肌が立つような感覚というか…
ぐいぐいと皮膚をつままれるような感覚もありました。

そしてレベルを上げすぎるともはや痛い!

私は顔はレベル2か4、頭皮ではレベル4か7でいつも使っていました。

いままでの美容感電で物足りなさを感じていた方はティレットの高度な電気刺激に驚きを感じると思います


少しほほ肉が引きあがった?

バチバチの強力電気刺激で頭皮をマッサージしていると気になっていた頬まわりのお肉のたるみが心なしか変わったような…

ほうれい線も目立たなくなったような…
(※あくまでも個人の感想です。)

また私は定期的にマッサージに行くのですが、毎回セラピストさんに「頭皮がガチガチですね」と指摘されていました。

それがティレットを使い始めて1か月後に行った時には「あれ?なにかしましたか?」とすぐに気がつかれました。

頭皮の変化は見た目ではなかなかわかりにくいですが、触るとぜんぜん違います。

みやこ
みやこ

頭皮は顔の皮膚とつながっているので、頭皮が柔らかくなるとお顔にもよい変化があらわれてくるよね

美容液をぐんぐん吸い込んでモチモチ!

ティレットを顔に使うと美容液がほんとうによく浸透します

普段、手で化粧水を入れるときは500円玉程度でなんとなくベタベタ残ってしまうのですが…

ティレットを使うと何度も何度も化粧水を追加しても肌に浸透していきます

乾燥によるところの目じりの細かいしわやほうれい線、毛穴の開きについてはティレットの導入効果で水分がおぎなわれてふっくらしたように感じます。
(※あくまでも個人の感想です。)

ウサギちゃん
ウサギちゃん

それだけ今まで肌が乾燥してたってことなのね~

美容液ILLUMIRISE(イルミライズ)も良かった

いまビラクルでティレットをレンタルすると、ビラクルで売っている「ILLUMIRISE(イルミライズ)」という高級美容液の試供品5mlをもらうことができます。
(レンタル初月のみのプレゼントです。)

イルミナイズ
試供品なのに高級感のあるパッケージ!
イルミナイズ
5mlのボトルだよ!
イルミナイズ
無色透明のサラサラ系液体

ILLUMIRISE(イルミライズ)の美容液は粘度は低めでわりとサラサラとした液体なので、ティレットとの相性もよく、肌によく浸透しました。

匂いも無いので、化粧品の香りが苦手な人でも使いやすいと思います。

ティレットのデメリットは?

みやこ
みやこ

これまでティレットのいいところばかり上げてたけど、気になることもあったよ!

1. 時間を自分で計らないといけない

ティレットは他の美顔器によくあるような、「ある一定の時間になったら切れる」機能が無いので、自分で時間を計らないといけないのが少し面倒だと感じました。

1つのメニューの5分ほどを、私はスマホのタイマーをセットして使用していました。


でも他の美顔器を使っているときには「もうちょっとやりたいのに切れた!」ということがよくあったので、自分のペースでコントロールできることは逆にメリットだとも感じました。

2. 痛いと感じる人もいるかも…

管理人のみやこは美容系の施術をかなりやっているので痛みには強いほうなのですが、そんな私でもティレットは「痛い!」と感じることがありました。

電気刺激の「バチっ!」としたような痛みです。静電気の痛みに似ているかもしれません。

(ハリで刺されたようなニードル系の痛みではありません。)

ティレットはレベルを「1・4・7・10」と変えられるので、痛みに弱い方はレベル1から慣らしていくとよいと思います。


ちなみに私は「痛くないと効果が無いんじゃないか…」と心配になる人間なので、痛いのは大歓迎です!

みやこ
みやこ

耐えられる痛みかを試してみるために、やっぱりレンタルできるのはいいよね!

まとめ:ティレットの効果はかなりおすすめ!

今回、TILLET(ティレット)をデンキバリブラシの代用品として試してみましたが、使用感や効果からすると「ヤーマン ミーゼスカルプリフト」にかなり近いなと感じました。

強力な電気刺激による頭皮のマッサージや、肌への美容液浸透効果が期待できると思います。

なによりも月額6,980円でレンタルしてから効果を実感できることがメリットです。

みやこ
みやこ

高級美顔器が気になっている方はまずはレンタルをおすすめします!


買う前に試せる新常識レンタルサービス【ビラクル】

ビラクルでは他にも「パナソニックRF美顔器」「ヤーマンメディリフトアクア」「ナノケアスチーマー」や、「リファ」「ミラブルplus」など、高価な美容系アイテムのレンタルしてから購入が可能です!

気になっている美容ケアアイテムがあれば、まずはレンタルしてみてはいかがでしょうか


買う前に試せる新常識レンタルサービス【ビラクル】

コメント

タイトルとURLをコピーしました